GRACE

TOPICS

寒い冬は髪が伸びにくいって知ってた?


冬になると、髪が伸びるのが遅くなる気がする…
何となく体感的に感じている方も多いのではないでしょうか?
実際、冬は夏などの暖かい季節と比べると、髪が伸びにくくなると言われています。
今回は、冬の髪の伸びにくさについてお話しさせていただきます!

冬は髪が伸びにくい

夏などの季節に比べて、冬になると髪が伸びるのが遅くなる気がする…と感じられている方がいると思います。
事実、冬は髪が伸びにくくなると証明されています。
伸びにくくなる原因を把握し、ヘアアプローチの参考にしてみましょう!

冬は髪の成長スピードを低下させる

髪が伸びにくいと言っても、もちろん全く伸びないわけではなく、伸びるスピードが遅くなっているのです。
個人差はありますが、髪は1ヶ月に約1cm伸びると言われています。ですが、冬はこの平均に比べて約1〜4割も伸びるスピードが低下します。4割となるとほぼ半分なので、全く伸びないように感じている方もいるでしょう。
一般的に冬と感じられている12月〜2月の3ヶ月間で約3cm伸びるはずだった髪が1.8cmしか伸びないということにもなり、切り過ぎてしまった時などはそわそわする期間が長くなってしまうかもしれませんね。

冬に髪が伸びにくくなる原因とは

では、なぜ冬は髪が伸びるスピードが遅くなるのでしょうか?
スピード低下の原因をご説明します!

冬の寒さによる新陳代謝の低下

原因は冬の寒さによる新陳代謝の低下です。
人は生きるために体内に必要なものを取り入れ、不必要なものを体外に排出する作用を繰り返しています。その現象が新陳代謝で、体の古いものを新しいものに入れ替えているのです。そのためには体内の細胞を活発に動かせる必要があります。ですが、寒いと体内に摂取した栄養を体温保持のために使おうとし、細胞を活動させるために栄養を使わなくなります。髪にまで栄養が行き渡らず、その結果髪の成長速度が遅くなるのです。
しかも、寒いと血管が収縮し血液が流れにくくなるため、新陳代謝が低下する上に栄養を運んでくれる血管も細くなって余計に栄養が行き渡らなくなってしまうのです。

ちなみに補足ですが、この仕組みによって暑い夏は髪が伸びやすくなります。単純に気温が高いほうが細胞が活発になり新陳代謝が高くなるからです。血管も膨張して栄養が流れやすくなります。

髪の伸びにくさを緩和させる方法とは

場合によっては少しでも早く髪を伸ばしたい!という時もありますよね。前述した、髪を切り過ぎてしまった時や目指したいヘアスタイルがある時などでしょうか?
髪の伸びにくさを緩和させる方法をご紹介します。

血行を良くして新陳代謝を高める

原因は新陳代謝の低下と分かりました。と言うことは新陳代謝を高めることが最も効果的な緩和方法となります。
血流を良くする方法は
1:頭皮マッサージをする
  頭皮がほぐれて血流が良くなります。
  頭皮マッサージについて詳しく説明した記事をみる→

2:適度な運動をする。
  筋肉量が低下すると代謝も低下します。適度な運動で筋力を保ちましょう。

3:お風呂にゆっくり浸かる。
  お風呂に浸かると体全体が温まり血流促進になります。長風呂で汗をかくとより効果的です。

4:バランスの良い食事を取る。
  偏った食生活で栄養不足が続くと体はエネルギー消費を少なくしてしまいます。
  バランス良い食事で体に必要な栄養を摂取しましょう。

5:水分をしっかり取る。
  体にある水分は栄養輸送や体温調節に重要な働きをしていて不足すると体の機能が低下してしまいます。
  こまめに水分摂取をしましょう。温かい飲み物がより良いです。

などがあります。
特別な方法ではありませんよね。毎日の生活に少し意識して取り入れることで新陳代謝を高めることができるのです。
新陳代謝を上げることは、髪を伸ばしやすくするだけでなく体そのものを健康に導きます。
髪の成長と体の健康のどちらも手に入れてくださいね。

(おまけ)髪の伸びにくさを活かした対応法

新陳代謝を上げて髪の伸びにくさを緩和させても、暑い時期より伸びにくくなってしまうことは否めません。
そんな時は、あえて髪の伸びにくさを活かしてヘアアプローチを楽しんでみるのはいかがでしょうか?
伸びにくいゆえのメリットをご紹介!

カット頻度を少なくする

髪が伸びるのが遅いと言うことは単純に、カットするペースもゆっくりでいいということになります。一定の短髪を保たれている方などは、カット頻度を少なくすることが出来ますよね。カットの回数を少なくした分、トリートメントやカラーを楽しむ機会にしてみてもいいかもしれません。

絶妙長さのヘアスタイルに挑戦する

目にかかるくらいの長めの前髪やオン眉前髪、肩ラインに合わせたボブなど、少しの髪の長さの変化で印象も変えてしまうヘアスタイルは、お洒落だけどこまめにメンテナンスしないと保てないヘアスタイルでもあります。髪が伸びにくい時期だからこそ、あえてそういったヘアスタイルに挑戦してみるのもいいですね。

ヘアカラーを楽しむ

お洒落染めでも白髪染めでも、ヘアカラーした髪が伸びないと言うことはプリン状態になりにくいということです。ヘアカラーのやり直しも、髪が伸びやすい時期より楽になりますよね。プリンになると目立ちすぎる明るめカラーに挑戦して、好きなヘアカラーを長く楽しんでみてください。