GRACE

TOPICS

静電気から頭皮と毛髪を守ろう!

2019.05.27 |

冬といえば重ね着が出来てファッションを楽しめるシーズン!でも、それと同時に静電気が気になる季節でもあります。マフラーやハイネックのトップスなどによって発生する静電気で髪が引っ付いたり絡まってしまう・・・という冬特有の悩みも出てきますよね。バチバチと起こってしまう静電気が髪に与えるダメージは気になるところ。静電気が起きる理由と対策を学んで、大切な髪を静電気から守りましょう!

静電気が頭皮と毛髪にダメージを与える!?

静電気には頭皮と毛髪から水分を蒸発させ、ダメージを与えるという性質があります。冬はただでさえ空気が乾燥していて頭皮や毛髪がダメージを受けやすい状態。さらにそこに静電気も加わるので髪にとってとても厳しい季節と言えるのです。静電気は頭皮と毛髪にどのような影響を及ぼしているのでしょうか。

頭皮はかゆみやフケなどの頭皮トラブルが発生

静電気によって水分が蒸発すると、頭皮は乾燥状態になってしまいます。頭皮が乾燥すると、かゆみやフケなど様々なトラブルに繋がります。抜け毛や薄毛の原因にもなり得ると言われているので、頭皮の乾燥状態は回避したいところ。また静電気は、空気中に舞い上がったほこり、汚れや菌を寄せ集めて頭皮に付着させてしまうことも考えられるので、要注意なのです。

毛髪はパサつき、キューティクルが剥がれやすくなる

静電気で水分が蒸発すると、毛髪はパサつきやすく、表面のキューティクルが剥がれやすい状態になってしまいます。つまり、ツヤが失われ、手触りも悪い状態に。また静電気を含んだ状態の毛髪をブラシでとかすと、ブラッシングの摩擦によってさらに静電気が発生してしまうこともあります。

PICK UP 静電気はなぜ冬に発生しやすいの?

静電気は湿度と深い関係があり、湿度が高いと静電気の発生量は少なく、湿度が低いと静電気の発生量が多くなります。空気が乾燥している冬は湿度も低いため、静電気が起こりやすいのです。

保湿をすることで、静電気を回避しよう

静電気から頭皮と髪を守るためにはとにかくしっかり保湿を行い、水分保持を意識することが重要です。では具体的にどのようなケアが有効的なのでしょう。

頭皮には頭皮エッセンスを

頭皮は、頭皮の化粧水・美容液とも言われている頭皮エッセンスでケアをしましょう。その名の通り頭皮専用のアイテムなので、髪を掻き分けながら頭皮に直接塗布を。浸透を促すために頭皮をマッサージするのも効果的です。潤いを謳っている商品や、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が入っているものが特におすすめですが、質感や使用するタイミングが商品毎に異なるため、乾燥の度合いや理想の仕上がりに合わせて選ぶのがポイントです。また頭皮エッセンスには、保湿だけでなく血行と水分代謝を促進させる役割もあるので、丈夫な毛髪の生成に大切な毛母細胞や毛穴の健康状態が良好になるという嬉しい効果も!

毛髪にはヘアオイルを

シャンプーの後に洗い流すトリートメントやコンディショナーを使用しても、その潤いの持続は思ったよりも長くありません。それらで与えた潤い成分を逃しにくくするためにオススメなのがヘアオイル。ヘアオイルを塗布し、毛髪の表面に膜を作って潤いを閉じ込めることで乾燥を遠ざけることができます。水分量が多ければ静電気も発生しづらく、またオイル特有のツヤっぽい質感も同時に手に入れることができるので一石二鳥というわけです!

静電気を回避しながら、潤い髪で冬を過ごそう!

頭皮と毛髪を潤いで満たすようにしっかり保湿して、乾燥とは無縁の静電気が発生しない状態を作りましょう!

加湿器の使用もオススメ!

簡単に取り入れられる静電気対策として、加湿器を自宅やオフィスに取り入れることが挙げられます。空気中の水分量が高くなるので、静電気が発生しづらくなり、頭皮と髪にも非常に効果的なのです。頭皮と毛髪が潤うようにエッセンスとオイルで保湿をしながら、加湿器も使用して、静電気とは無縁な潤いのある美髪生活を送りましょう!